港区 白金高輪の心療内科・精神科|白金メンタルクリニックの一言日記

白金メンタルクリニック

一言日記 心の医者が読み解く今日の世相

  • メンタルヘルス 人事の皆様へ
  • ハラスメントと心の痛み
  • 当院の救急措置
  • 当院の検査
  • 訪問診療

患者の気持ち 3分でかかりつけ医を探せて相談もできる

連携医療機関:国立精神・神経医療研究センター

Doctor's Fileに今井院長が紹介されました


一言日記~ 心の医者が読み解く今日の世相 ~

(2018年4月11日 13:30)うつ傾斜の特徴

1、 二人称ができない。
フェイスブックや日記、メモ書きを見ると、私は、僕は、自分はと一人称の連続がみられます。反面で、あの人たちは、皆さんは、彼らや彼女らはといった多人称の使用が極端に少ないのも、うつ傾斜の方の大きな特徴です。

2、 興味と仕事
つらさ、睡眠不足、何度も同じ思いを繰り返すなど、いずれも全てが自分を主体としたもので、逆に物事や周囲、他人への関心が薄れている状態が始まりまり、やがて興味や関心が薄れ、周囲の淡白化が進み、引きこもりに転じるのもこの頃です。

3、 過去想起
抑うつになると、自分の過去や幼少期に受けた苦しい思い出ばかり繰り返し思い出してしまい、それが今と重なり合うことで、社会の矛盾だけが敏感に感じてしまい、故に、一人称の言葉を使わざるを得ない自分へと追い込んでいきます。抑うつ傾向はこの一人称も重要な端緒の一つと考えて下さい。

4、 完璧性
うつに傾斜する傾向の方は、誠実で、些細なミスにも敏感に反応します。完璧、明確、はっきりといった絶対的な言葉を使います。すなわち、正か否か、はたまたゼロか100かと物事を狭く捉えてしまい、結果がでないと自分に苛立ち必要以上に自分を責めるために、更に自らを追い込んでしまいます。

5、 疲弊と他人関心の要求
このようにいると、ある種の絶対完璧主義や、秩序主義が、現実ギャップへの批判となって現れ、やがて解決の糸口を見出せない自分を嫌悪に思い、何もかもが悲観的に感じてしまい、知人や家族に失望的発言を繰り返すなどしては,
他人への救助を訴えます。もちろん最初は関心を示してくれる人も、却って貴方の言動に疲れてくるのもこのころです。

六、マイナス感情
やがて、人の冷たさをしると、不安だ、何もしたくない。もう終わりだといった言葉をやたら使うようになり、その言葉自体が、マイナス認識を加速させため、更なる鬱積と悶気から耐え切れ様のない苦しみとなって現れてきます。

七、軽度の場合の改善
①貴方がマイナス的な言葉を使えば使うほど、負のスパイラルへと追いやり、やがて言葉通りの自分へと染まっていってしまいます。そこで先ずはマイナスの言葉を出来るだけ使わないようにしましょう。

②朝日の入る部屋で寝ましょう。
脳内バランスに必要なセロトニンは、午前中しか生産されません。少なくとも1朝日を浴び、10時すぎには起床するクセをつけるのも大切です。

八、診  断
1~5だけでは、直ちにウツ病と決めつけることは困難です。然し抑うつ傾向を伴うことは事実です。また同様の症状を示す他の病名もあります。

従って、確実な診断は光トポグラフィーなどの生化学検査、採血によるストレスホルモン値測定(コルチゾール値)精神心理検査が基本となってきます。

●重  要
 ウツ症状は甲状腺機能障害(甲状腺神経器質)や糖尿病、肝機能、頚椎系疾患、代謝ホルモン系疾患、口腔外科系因子など、あらゆる身体症状が隠れている場合もあります。また身体症状がメインで抑うつ症状を呈する場合もあります。問診でうつを推認すると、辛さの緩和の意味から抗うつ系のお薬も已むを得ません。難治性うつ出ない限り、ほぼ80%の寛快率をほこります。それゆへに身体症状を悪化させた事例もあります。身体科領域と提携した包括的な診察と検査で臨むことは論をまちません

日記一覧へ


  • Page Top